konのアウトドアブログ

富山でのアウトドアブログ
これからアウトドアを満喫しながらスローライフ&ライフワークバランスを目指すおっさんのブログです。
とりあえず、キャンプと低山の登山を家族ではじめてがんがん
アウトドアを満喫するぞ!

2007 冬ラグーナ   in蒲郡 愛知の旅①

こんばんはkonです。


先週、今週と休日の予定がなかなか取れず、どこにも行けない日々が続いております。
今回は今年3月に家族3人で愛知県へ遊びに行った時の事を書いてみます。


金曜日に会社から帰宅後、富山を出発してひたすら41号線を進みます。
岐阜と愛知の境くらいにある道の駅ロック・ガーデンひちそうというところで車中泊。到着は0時くらいでしたかね。途中道の淵に鹿が3頭立っていました。昼間に見たら感動したんでしょうけど、暗い時に見るとびっくりして、怖い・・・(笑)車の窓すべてに手作りスクリーンを取り付け家族3人シュラフに潜り込み車中泊。


朝6時くらいにラグーナテンボスに向けて出発!


この時期ドラえもんのイベントをやっていて子供はハマっていました。
妻と息子はジェットコースターの乗り比べとかやって楽しそうにしていましたが、自分は夜中と朝、車を運転してきているので眠くてしょうがない・・


辺りが暗くなり始めたころにやっと眠気が覚めてきて、イルミネーションも灯りはじめました。大人はここからが本番です。
「冬ラグーナ」の題名通り、イルミネーションと光の回廊がかなり盛り上がってきました。

だんだんと綺麗に存在感が出てきたイルミネーション。
更に暗くなると・・・

かなり幻想的になります。
光の草原はビデオ撮影をしていたため写真がない^^;


人生初のプロジェクションマッピング!
実際車が走っているように見えます。


こちらはウォーターマッピングショー。
水しぶきにと水面に投影されたマッピングが幻想的です。

一応、物語形式となっており寒い中、キャストの方が水の中に入って踊っていました。ごくろうさまです。
こちらのショーは有料席があったので入場直後に家族分買っておきました。
有料ですが、買ったのが早めだった事もあり真ん中のいい席を確保できました。このショーを楽しむなら有料席の方がいいと思います。場所取りの時間がかからないし、場所取りしても微妙な角度からしか見えないかも・・
値段以上のものがみれましたよ。


最後に360°3Dマッピングショーは四方を壁に囲まれたエントランスで見れました。どこを見てもマッピングされていて一応360°回ってみましたよ(笑)

キャストの方の電飾もかなり光っていました^^;


写真だと分かりずらいですが、実際に見るとマッピング初体験ということも重なり、かなり感動しました。大人も楽しめると思います。


この日は隣接されているラグーナの湯で疲れをとって、近くの道の駅へ。
またもや車中泊です。シュラフの中に毛布を仕込んで潜り込むとすぐに夢の世界へ・・・


次の日は万博記念公園の予定です。


最後まで読んでくださった方ありがとうございました。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。