konのアウトドアブログ

富山でのアウトドアブログ
これからアウトドアを満喫しながらスローライフ&ライフワークバランスを目指すおっさんのブログです。
とりあえず、キャンプと低山の登山を家族ではじめてがんがん
アウトドアを満喫するぞ!

久々の晴天 中山登山    in馬場島

富山県の中新川郡上市町にある馬場島方面へをひたすら車を走らせていくと馬場島壮があります。(車で行けるのはここまでみたいですね)無料キャンプ場もあり、剣岳や他の山へ登山者もここでキャンプをされるみたいですね。もちろんキャンプをしに来られている方もいらっしゃるとは思いますけど。富山市内からだと車で1時間くらいでした。


本日の登山予定である中山登山口には数台しか車を止めれませんが、少し歩いたところにかなりの駐車スペースがあります。もうここまで来ると見渡す限り山だらけですね(笑)荷物を装備していざ中山登山口へ。



手前の橋の向こうに少し開けた場所があります。そこが登山口なんですが一旦通り過ぎて駐車したので少し歩いて戻ります。


登山口の案内板 中山は標高1255m 頂上まで約1時間30分くらいのようです。前回の尖山よりは体力的に使いそうですね。ちなみに他の山にもいろいろアクセスできる登山口があるようですが、中山以外は猛者しか近づけないような情報しか出てきません・・・中山へは山ガールやおじいちゃん、おばあちゃんもたくさん登って行っているので低山でも人気のある山のようですね。

が・・しかしハイキング気分で行くと結構きついかも・・・年配の方もきっと慣れていてタフなんでしょうね。登山道も整備はされているみたいですが、狭い所とか急なところが何ヶ所かあり休憩を取りつつ登っていきます。



写真だと分かりずらいですけど結構急な斜面。最近、体力づくりをサボっていた為、ぜーぜー息が上がってきます;; ひたすら周りに木しか見えない道を1時間ほど歩いたところで少し見晴らしが良くなってきました。




ちょうど1時間ほど歩いたところで残り30分の標識が・・何回か休憩を取りながら登ってきているんですが案内通りのペースですね。


息子も疲れてきているようですが頑張って登っていきます。予定の30分をすぎて40分ほど登っているといきなり視界が開けて山頂の標識が・・もうすぐ山頂とかの雰囲気はなく、えっここ山頂?というくらいあっさりした山頂でした。しかし・・・


 



目の前に剣岳がどーんと見えます。中山は剣岳の展望台と言われるだけあって山頂から望む剣岳はスケールがちがいますねぇ。


しかし頂上付近があんなにギザギザしている剣岳・・・登ることはないだろうがあれにチャレンジしている人もいるんですねぇ。山頂で剣岳を見ながら毎度のおにぎりとカップラーメンを昼食にいただきます。青空の下、眺めのいい場所でくつろぐ事ができたので、また登ってみたいですね。 この時は下山があんなにひどいとは思ってもみなか・



最後までお読みくださった方ありがとうございました。








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。